フラワーシェフ
Signin

こどもの日に菖蒲をお風呂に入れるのはなぜ?

L e others 500
撮影:FlowerChef編集部

1. こどもの日にはショウブ(菖蒲)をお風呂を入れる理由

5月5日のこどもの日(端午の節句)は男の子の健やかなる成長を願う日ということで、お風呂で菖蒲を頭に巻いた男性の方も多いのではないでしょうか?

一体なぜ、こどもの日にお風呂へ菖蒲をいれるようになったのでしょう。

2. 菖蒲はもともと薬草だった

こどもの日は無病息災を願う日でもあります。昔の日本では男の子の生存率が低く、蒸し暑くなる頃から流行り始める感染症を防ぐため薬草である菖蒲が摘まれるようになったそう

この記事でとり上げられている花

Instagramにご投稿いただいたお写真

InstagramのFlowerchefアカウントでは#flowerchef_tokyoタグにて、たくさんのお花のお写真を集めております。
撮影されたお花のお写真をご投稿ください。Flowerchefのトップページにてご紹介させていただきます。