フラワーシェフ
Signin

アガパンサスについて

  • 分類
  • ユリ科

  • 鑑賞

  • 別名
  • ムラサキクンシラン(紫君子蘭)

アガパンサスの鑑賞が楽しめる季節は夏です。
アガパンサスの値段は1株あたり¥500程度で売られています。

アガパンサスの名前の由来

(出典)アガパンサス スーパーブルー (野放し球根・日かげ向き)|商品情報いろいろ検索|タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ

アガパンサスは、ギリシャ語で「愛」を意味する“agape”と「花」を意味する“anthos”から派生した名前です。さわやかな青紫の小さな花を球状にたくさん咲かせます。初夏に風にそよぐ姿が美しい花です。

まだ蕾が多いけどすでに可愛い。また名前忘れてしまったので、後で調べよう… #花 #紫君子蘭 #アガパンサス でした!

naoさん(@peppermint703)が投稿した写真 -

#flower#花#はな#アガパンサス ∗ ∗ ∗ 大好きな花の蕾が 弾けはじめた… ∗ ∗

mieeさん(@min_375)が投稿した写真 -

14609022274 e63f4e23ed kR0002015

Instagramにご投稿いただいたお写真

InstagramのFlowerchefアカウントでは#flowerchef_tokyoタグにて、たくさんのお花のお写真を集めております。
撮影されたお花のお写真をご投稿ください。Flowerchefのトップページにてご紹介させていただきます。